【使用レビュー】イソップの化粧水B&Tバランシングトナーでニキビ予防!

ほとんどの肌タイプにおすすめできる「B&Tバランシングトナー」。成分にアルコールが含まれていないので、敏感肌の方も使いやすい処方だと言えます。

ニキビなどの肌荒れがほとんどなくなったので、いろいろな方におすすめしたい化粧水です!今回は成分や口コミも調査してまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

イソップの化粧水は4種類

イソップの化粧水は全4種類。保湿力の高い順に並べてみました。

①アンチ オキシダント トナー(100ml/4,320円)
②B&T バランシング トナー(100ml/3,672円)
③トゥーマインズ フェイシャルトナー(100ml/3,672円)
④ビターオレンジ トナー(100ml/3,672円)

①②はアロエベラ液汁をベースにしており、アルコールフリー。③④はアルコールが入っているので、さっぱりとした使用感です。

今回はどんな肌質の方も使いやすい、B&Tバランシングトナーについて詳しく解説したいと思います。

B&Tバランシングトナーの特徴

プロビタミンB5(パンテノール)1とうるおい成分が配合されたアルコールフリー処方のマイルドなトナー。みずみずしいうるおいを与えてモイスチャーバランスを保ち、肌を引き締めて次の保湿のために整えます。(1整肌成分)

https://www.aesop.com/jp/p/skin/tone/b-tea-balancing-toner/

ハマメリス水が配合されているため、バランシングトナーは収れん化粧水に分類されます。収れん化粧水には肌を引き締め、毛穴を目立たなくする効果が期待できます。ハマメリス水は収れん成分の中でも、肌刺激が少ないとされているので、敏感肌の方も比較的使いやすいでしょう。

また高い保湿効果が期待できるアロエベラ液汁がベースとなっており、抗炎症作用があるので、ニキビ予防にもぴったりです。

使ってみた結果をレビュー

ここからは使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

ぐんぐん浸透していく感覚が気持ちいい!

使用感は正直どの化粧水よりもいいと思います。THREE・オルビス・無印・肌ラボ・バルクオムなどいろいろなものを使ってみましたが、これに勝る使用感のものはありませんでした。

何がいいのかというと、化粧水が浸透していく感じが段違いなんです。他のものは表面に塗りたくっている感じですが、これはどんどん肌が水分を吸い込んでいく感覚がします。(これは本当に使って実感していただきたい!)

パッティングする際は、コットンを使用しなくてもOK。手でトントンする方が、肌が水分を含んでいく感覚がわかるのでおすすめです。

またイランイランがほんのり香るので、癒されながらスキンケアができる点もお気に入りの理由の一つです!

仕上がりはもっちり!潤いに満ちた肌に

仕上がりはもっちりしていて、水分をたくさん含んでいることが実感できます。ベタベタ感はなく、潤いに満ちた肌になりますよ!

もっちりするのですが、他の化粧水のようにヌルッと膜をはる感じはないので、乳液やクリームを使ってしっかりと保湿をしたほうがよいです。

また美白効果などは期待できないので、プラスアルファの効果が欲しい方は、美容液を使用するなどして補うようにしましょう。

化粧水の後は美容液を!ニキビ対策にはこちら!

イソップの化粧水に加えて、この美容液を使うことで、全くニキビができなくなりました!不規則な生活をしているのに、ニキビレスな肌を保てているのは、無印のアクネ美容液のおかげです。

【さらばニキビ!】無印のクリアケア薬用アクネ美容液が最強すぎる!

最後の仕上げに保湿クリームも忘れずに!

僕の肌は乾燥気味なので、最も保湿力が高いプリムを使用しています。店頭でスタッフに相談すれば、肌の状態に応じて、乳液やクリームを提案してくれますよ!

【使用レビュー】イソップ「プリム フェイシャルクリーム」の保湿力が神すぎる

まとめ

今回は長年愛用しているB&Tバランシングトナーをご紹介しました。ニキビなどの肌荒れに悩んでいる方はバランシングトナーと無印のアクネ美容液を併用してみてください!