【使用レビュー】イソップ ヒュイルは大人の魅力漂う香水!【周囲からの評判は?】

イソップから発売されている香水の中でも、最も新しいHwyl(ヒュイル)。マラケッシュインテンス、タシットとも全く異なる香りなので、どれにしようか迷われている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなヒュイルの使用レビューをお届けしたいと思います。実際につけてみた感想や周りからの評判をまとめました。まだまだ口コミの少ない商品なので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

ヒュイルとは?

イソップのフレグランス、ヒュイル オードパルファムは、日本古代の森の新緑と静寂が合わさった香りです。重力を感じさせないスモーキーノートで始まり、コクのあるスパイスの香りと深緑のテクスチャーへと香りが降りていきます。

https://www.aesop.com/jp/p/fragrance/hwyl/hwyl-eau-de-parfum/

マラケッシュインテンス、タシットについで発売されたヒュイルは、京都の苔寺をイメージした香りが特徴。いろいろな香水を嗅ぎ回っているのですが、これに似た香りに出会ったことはありません!それくらい独特で唯一無二の香りです。

もちろんユニセックスで使える香りですが、甘さがほとんどないので男性向けの香りだと思います。普段フローラル系の香りをまとっている方は合わない可能性が高いですが、ウッディ系などの渋めな香りが好きな方にはハマるでしょう!

実際に使用してみた感想

ヒュイルをつけて過ごした自分の感想と周りからの評判をまとめたので、参考にしてください!

森林にいるようなウッディーな香り

つけた瞬間は思わず深呼吸したくなるような、森林の香り。苔寺にいるかのような不思議な香りで、気持ちが落ち着きます。

つけてしばらくはさっぱりとした印象ですが、だんだんと深い森に入っていくような濃厚さが出てきます。本当に、森の入り口から奥深くに入っていくような感覚です(笑)

つけ直しをしなくても朝から晩まで香りが持続します。僕は夜になると苔っぽさが消えて、濃厚なベチバーの香りが残っている感じがしました。

夏よりも冬に使いたい香り。つけた瞬間は森っぽい感じで夏にもいいかなと思うのですが、だんだん濃厚になっていくので、汗をかきやすい夏よりも冬のほうがきれいに香りそうだなという印象です。

周囲からの評判も上々!

男性の友人からは「いい香りだね」「嗅いだことがなくて新鮮!」「香水苦手だけど、香水っぽくなくていいね」と言ってもらえました!

女性の友人からは「いつもと雰囲気が違っていいね」「ミステリアスな雰囲気がでてる」と言われました。ちょっと大人な雰囲気を出したいときに有効かもしれませんね!

周りからの評判もよく、何を使っているの?と聞かれることも多々ありますよ〜!

使い方や使用期間の目安は?

香りはけっこう強めなので、手首につけるときつく感じてしまう人もいるかもしれません。ウエストや肘の外側などさりげなく香る位置につけるのがおすすめです!

ワンプッシュでもしっかり香り、つけ直さなくても一日中香ってくれるので、毎日使用しても半年は持ちますよー。

万人受けを求めるならタシットがおすすめ

僕は普段タシットを使い、気分を変えたい時にヒュイルを使っています。誰にあっても「めっちゃいい香りしますね!」と言われるタシットは最強です…。イソップの香水が欲しいけど、どれにしようかな〜と迷われている方は、まずタシットを選んでみてください!

イソップ「タシット」は最強の香水【ユニセックスで使える!】

まとめ

ヒュイルは何度も店頭で試してみたのですが、なんか微妙だな〜といやでも癖になるかも…を繰り返していました。とても迷っていたのですが、たまたま訪れた美容室の美容師さんから何かいい匂いがする…しかもどこかで嗅いだことのある気がする…と思い、確認したところヒュイルだったのをきっかけに購入することにしました(笑)。

それくらい悩ましい香りなので、必ず1日つけて過ごしてみることをおすすめします!店舗にいけばサンプルをもらえるので、気になる方はぜひ試してみてください。